きもの四方八方[ 店主のきもの生活 ]

7・8月
蚊絣上布/麻名古屋帯 友禅にマーブル染 石原実 作
古い着物が残っている家庭には必ず1、2反はある男物
の白絣。麻のものは新潟に「里がえり」して、冬場に
雪晒をすると新品同様に美しくなります。このきもの
も雪晒を考えましたが、白いいさぎよさが肌に合わな
くなっていることを考えて、白茶に染めました。夏場
に上布の着心地のよさは抜群です。
染色作家の石原実氏の屏風作品を帯に染めてもらった
この麻帯も大切に締めています。墨流しも得意な作家
ですが、こちらはマーブリング染。雲がたゆたう感じ
が美しく表現されています。