四季のコーディネート

7・8月
小千谷縮 濃淡絣縞/紗 袋名古屋帯「李朝線葉文」
うすい白緑色の着尺はまことに清々しく、小千谷縮の質感と相俟って清涼感が溢れています。
李朝のやきものの文様をアレンジし、生成り地に白、うす鼡、黄檗、とトーンをおさえて配色した品のよい帯を合わせて、見た目にも涼やかなコーディネート。
お食事会やお集まりなどに。