きもの四方八方[ 店主のきもの生活 ]

12・1・2月
小紋の羽折「木の葉詰」「籠目に花文」「鉄線唐草」
はおるものが欲しくなる季節。気軽な羽折、とりわけ
小紋柄の羽折は大変重宝です。私の羽折は一色の濃淡
のようなものが多く、淡色系でも濃色系でもほとんど
の着物に合うので、気分を変えるのに活躍しています。
紺地の長着に鉄線唐草で優しい雰囲気に。焦茶の紬に
籠目の江戸小紋で少しあらたまった気持ちに。鼡の着
物に木の葉詰の羽折は清々しい気分にしてくれます。
少し派手になった着物も羽折に仕立て直して、また楽
しんで着ています。