きもの四方八方[ 店主のきもの生活 ]

9・10月
結城縮 藍縞/名古屋帯 紬地和更紗アップリケ
単衣の結城縮の着心地は抜群です。遠目には無地に見
える細縞ですから、カジュアルな帯なら何でも合って
帯を引き立ててくれます。
さてその帯ですが、今回は私の勿体無がり丸出しの帯
をご紹介します。失敗した染帯の柄部分を切り落し、
その部分に亡夫のお気に入りだった和更紗のネクタイ
を解いて嵌め込みました。お太鼓も前柄もうまく収ま
り、また名古屋帯の生地は、紬を植物染料(ざくろ)
で染めた緑味の黄土色なので和更紗の色合いもよく馴
染み、偶々よい出合いでした。