四季のコーディネート

3・4月
染着尺 紬地柳絞り/名古屋帯友禅染「春の野」
さくら草、都わすれ、すみれ。春の花が勢揃いしてお出掛けを待っています。季節の限られる帯ではありますが、年が明けてから春の袷の時期、四〜五ヶ月は締められます。
合わせる着物は、織りの着物や小紋など。この着物は紬地の染めですから織の着物よりややよそいきになります。
このような絞りの着物は身につかず離れず、風合いと着心地を楽しめます。褪紅色の地色がとてもきれいな一品です。