四季のコーディネート

11・12月
訪問着 手描友禅「陶片更紗模様」/袋帯「モザイク調華文」
更紗文様の陶片が散りばめられた灰白色の地色が清々しい訪問着。 更紗の配色は辰砂色、琥珀色濃淡にごく僅か、うす藤色、黄土など洗練された感覚です。
ここでは華やかな帯を合わせて、パーティなどのおよばれに。 お茶会など落着いた場には、静かな和文様の帯がよいと思います。
帯次第で着物の雰囲気を変えてコーディネートをお楽しみいただけます。