おすすめの一品  バックナンバー


久米島紬 ゆうな染   ¥450,000(税込)

久米島紬と云えば泥地、赤茶地の濃色が多かったひと頃に比
べ、昨今ではクール(紅露)地やゆうな染めのうす色の紬も
好まれています。
ユウナ(オオハマボウ)の幹を焼いて木炭化させグーズミと
云う染色法で独特の美しい銀鼡の灰色に染め上げた糸を用い
極くシンプルな絣を施した、味わい深く気品のある一品です。
手織りの素朴な風合いで着心地も良いことでしょう。

拡大アイコン

染名古屋帯を合わせて
お食事会などに

拡大アイコン

紬袋名古屋帯ポイント柄を合わせて
洒落着に

拡大アイコン

紬袋名古屋帯イカット柄を合わせて
街着に