おすすめの一品  バックナンバー


綴織 袋名古屋帯「北欧蔓花」

従来の綴織の印象は華文・松・遠山・霞などの古典調の文様、金・銀を使った華やかで改まった感覚
のものが多いと思います。薄い芥子色の地色に鮮やかな多色でのびやかな蔓花を表したこの帯は、同
じ綴織でも、格式ばらずカジュアルな雰囲気で着用できます。付下や小紋など染めのきもの、或いは
織りのきものにも広範囲に合わせられ、且つ存在感のある着こなしをお楽しみいただけます。
拡大アイコン

霞ぼかしの縮緬染着尺に合わせて
観劇や音楽会など華やかな席に

拡大アイコン

奄美小絣の泥大島に合わせて
クラス会、お食事会などに

拡大アイコン

ゆうな染糸の久米島紬に合わせて
気軽なお集まりに