おすすめの一品  バックナンバー


江戸小紋 薄水鼡色 「かざぐるま」

一見花びらの様に見える細かい柄は型彫師 六谷泰英氏に依る道具彫り、廣瀬工房の作。
錐彫り三役(鮫・角通・行儀)や筋ものの江戸小紋と異なった伸びやかさがあります。風を受けて
廻り出しそうな爽やかさです。

拡大アイコン

ざっくりした紬風合いの袋帯を合わせて
少し改まったお席に

拡大アイコン

墨流しと手描友禅で雅びな文様を表した染名古屋帯を合わせて
気軽なお食事会や観劇に

拡大アイコン

横段と織の変化で透き感を出した織名古屋帯を合わせて

単衣向き