四季のコーディネート

9・10月
久米島紬「絣入格子」/袋名古屋帯 紬地「南国の花」
ゆうな染の爽やかなグレーの久米島紬は、経・緯とも紬糸を用いた諸紬。風合のよさは格別です。単衣にも袷でも。
帯巾八寸(31cm 位)に織られ、端をかがって締める袋名古屋帯は、お暑さの残るこの季節、軽くて締めやすく特に重宝です。
今回合わせた帯は、濃紺地にさまざまな色糸で織った花模様が浮き上がる、彩り豊かな すくい織 袋名古屋帯。
お食事、美術館めぐりなど。