四季のコーディネート   バックナンバー

7・8月『うすものの魅力』

夏のきものは素材も様々。越後上布、宮古上布、八重山上布、能登上布などの上質な麻織物や、芭蕉布のような特殊で稀少な繊維の織物、絹ものはこの時期には涼しく見え、且つ風を通すように、様々な織りの技法を用い、工夫を凝らした絽や紗など種類が豊富です。
帯地は葛布、藤布、榀布、紙布など天然素材の野趣のある品々や、紗はもちろん、更に複雑な捩り織の羅など、素材や織の技法も様々で選択肢が数多くあります。
夏ならではのきもののおしゃれを楽しんで、街に涼風を送っていただきたいと思います。

○コーディネートに使用しているものは、全て店頭商品です。
大津絵人形『雷公』
高橋松山 作
ゆかしく装う
絣の煌めき
北の海風