四季のコーディネート   バックナンバー

9・10月『秋彩のとき』

炎暑の8月を過ぎて、風のそよぎに秋を感じるときの嬉しさ—。
ご家族のお祝い事、お友達との約束、音楽会や展覧会、お茶席や発表会など、さまざまな催しに着物でおでかけの場も多いことと思います。
お天気の良い日に虫干しがてら、着物を広げて帯合わせを楽しんでみては如何でしょう。思いがけない発見があるかもしれません。
また、汗をかかれた夏のお着物のお手入れも、この時期お忘れなく。

○コーディネートに使用しているものは、全て店頭商品です。
木彫 『大原女』

優しく華やかに
秋の色を着る
藍と茜